information】'24/4/11

酒種酵母 はじめてレッスン5月開催」4/12より受付開始
酒種酵母 基礎コース」4~9月 満席(金曜は5~9月で受付再開)
酒種酵母 レギュラーコース」4~6月 先着順受付中(水曜1席)

酒種酵母「メロンパン」好評のうちにレッスン終了しました【レッスンレポ】

酒種酵母,レッスンの様子,パン

2月の酒種酵母コースレッスン。

5回コース最終回、今回のテーマは「メロンパン」

酒種メロンパン 20240216-DSCT0217-1

 

基本の生地からレパートリーを増やしていただきたくて、
今回も欲張りアレンジを紹介しながらレッスンをしました。

 

基本のメロンパン

まずは基本の格子模様のメロンパン。
模様ちがいでシェルのメロンパン。

酒種メロンパン 20240201-DSCT8523-2

 

クッキー生地を作る工程、パン生地とクッキー生地を合わせる作業など、メロンパンの成形作業は他のパンにはない独特な工程が多いですね。

これまでホシノ酵母のレッスンで進化させてきた内容をもとに、さらにわかりやすく作りやすく、そして酒種酵母生地に対応させたレシピができ上がりました。

酒種酵母メロンパン 20240201-DSCT8549-1

翻るとホシノ酵母では2015~2022年の8年間、12月のレッスンに入れていたメロンパン(後半では2年ごと)。
別のパンも同時進行でこれもまた手間暇かかるパンだったため途中でメニューの入れ替えしたのを覚えています。伝えたいことがたくさんあって時間の足りないレッスンでした。

そんな反省点もあり、酒種酵母レッスンでは1回1テーマにしています。その分アレンジなども加えているので結局毎回2,3種類のパンを作っていて、時間の長さ・パンの量ともにこれまでと変わらないボリュームです。
基本の配合や工程を説明する時間がじっくりととれているかなと感じます。
時々、生徒さんにも質問を投げかけて、聞くばかりでなく考えていただく時間も持てる余裕ができました。

 

 

マーブルメロンパン

クッキー生地のアレンジで、
抹茶・ココアのマーブル模様です。

酒種マーブルメロンパン 20240203-DSCT8939-1

 

マーブル生地といえば、味違いのクッキー生地を2種類用意してマーブルに仕上げる手順が一般的ですが、今回は、プレーン生地だけを用意して後から1つずつ味違いにする手順です。
1個ずつ作るので、たとえば5個のメロンパンを全部違う味のマーブルにするのがとても簡単です。(逆に10個以上でたくさん作るには2種類の生地を用意したほうが〇)

試作時にふと思いついてやってみたらすぐに成功♪
難しくいないことがわかり、メニューにいれることを決めました。

酒種メロンパン 20240216-DSCT0165-1

ココアマーブルは、シェル模様を入れると、お土産によくあるチョコレートのようですよね♪
抹茶を入れたことでテーブルも映えて「抹茶がいい色」という声も漏れ聞こえてきていました。

このマーブルのアレンジには、いちごパウダーやシナモンパウダー、紅茶・ほうじ茶・コーヒーなど、風味や色の良いものを使ったクッキー生地をご提案しました。<別記事でアレンジメロンパンをご紹介予定です>

そんなこともあり、お持ち帰り生地が早速アレンジバージョンになった生徒さんもちらほら♪
もちろん基本のメロンパンを作られる方も多く、翌日すぐにまた新たに仕込んでたくさんの美しいメロンパンが並んでいる様子も拝見できて、ばっちりマスターされていて、そして何より楽しんでいただけて嬉しくなりました。私自身も楽しいレッスンでした。

(↓試作時のメロンパン。ココア生地もあり)

酒種マーブルメロンパン 20240203-DSCT8948-1

ランチテーブルも全クラスでわいわい撮りました。

酒種メロンパン 20240216-DSCT0172-1

ミモザ越しにも。

酒種メロンパン抹茶ココア 20240210-DSCT9294-1

楽しんでいる姿を後ろから見るのも好きだったりします。

酒種メロンパン 20240214-DSCT0098-1

2月ではないような春を思わせる暖かい日もありましたが、今月は体調を崩された方が多かったです(ご家族含め)。余裕のある日程ではお振り替えも対応できましたがそれでもご出席できずレシピ&パンをお送りした方&取りにきてくださった方が2割ほど。インフルや重い風邪が猛威を振るっています。コロナもしかり。ほんとうにみなさんお大事になさってくださいね。
ちなみに私はレッスン日に体調を合わせるかのように快復しまして、ご心配をいただいた皆様ありがとうございました。

ミモザ 20240210-DSCT9288-1

話がそれました。

 

 

メロン食パン

さて、もうひとつのアレンジは「メロン食パン」

はじめて見る方にはとても印象的と言っていただくフォルムです♪
食パンにクッキー生地を乗せて焼き上げています。

酒種メロンパン食パン 20240201-DSCT8600-1

私の昔からのサイトをご存じの方からは、”前からありましたよ♪珍しくはないですよー”と言っていただくので、そのたびなんだか同士のような気持になれます。
メロン食パンの生まれたときの話はつい先日のエントリーで紹介したばかりなので割愛しますね(ご興味あればこちら→☆のもくじからすぐにたどり着けます)

*

試作時よりも、レッスンのほうがぐんぐん大きく焼きあがった食パン。
数も揃って迫力がありました。
生徒さんの反応も大きく「こんなに膨らむの?!」と毎回驚かれました。

酒種メロン食パン 20240216-DSCT0151-1

実は試作時のこちら↓は、体調崩して5日ほど冷蔵庫で放置されたパン生地だったので、可哀そうなことをしてしまいました。甘みが若干ぬけたのと、やはり膨らみがもうひとつほしいところですね。

酒種メロン食パン 20240201-DSCT8618-1

↑↓比較写真。やはりベストな発酵で作るのは大事です。

酒種メロン食パン 20240213-DSCT9857-1

オーブンに入る前と焼きあがったあとの釜伸びもどうぞ♪
仕上げ発酵が足りないのではという心配をよそに、オーブンでぐんぐん伸びます。
毎回、焼成中の様子を見るのが楽しくてならなかったです。

酒種メロン食パン 20240216-collage

ちなみにレッスンでは、取り出しのことも考えてクッキー生地と型の間にオーブンシートをはさんでいます。するりと出てくれるのでこんなちょっとした工夫も大事です。

*

断面です。
大きな気泡ができることもなくしっとりときめ細かな仕上がりになりました。

酒種メロンパン 20240208-DSCT9099-1

焼き立て湯気がでる中をカットし、カリカリのクッキー生地としっとりとしたパンのクラムを楽しんでいただきました。

酒種メロンパン 20240208-DSCT9086-1

 

メロンミニ食パン

さらに提案で、メロン食パンの派生の「ミニメロン食パン」

メロンパンを6cmキューブカップに入れて焼いています。

酒種ミニメロン食パン 20240202-DSCT8802-1

味違い3種。

酒種ミニメロン食パン 20240210-DSCT9307-1

 

 

 

 

白菜ポトフ

試食のランチテーブルには
「白菜ポトフ」
ミニハクサイを1/4ずつカットしたのを炊飯器で崩れないように煮込みました。

酒種メロン食パン ポトフ 20240216-DSCT0182-1

じゃがいもも煮崩れずにほくほく火が通るので炊飯器はよく活用しています。レッスン前の慌ただしい準備も鍋の火加減を見ることなく手間なしでできるので便利です。

酒種メロン食パン ポトフ 20240216-DSCT0186-1

 

今回はアレンジの幅を広げすぎてやや時間オーバー。すみません。

試作時に盛り込みすぎと思った時点で「あとはインスタにupしよう」とあきらめ?て削ったにもかかわらず、次から次へと作りたいものが増えてしまいました。レッスンでお話している時点でも思いついてしまったり(←ありがち)たくさん作りましたので、また別のエントリーでまとめるつもりです。

upしたらここにリンク追記しておきますね。

*

さて、メロンパンにじっくり向き合った今回。

実のところホシノ酵母のコースや単発でこれまでメロンパンのレッスンにご参加経験のある方は半数以上だったのです。はじめての方はもちろんそれはそれは楽しみにしてくださっているのがわかりましたし、はじめてでない方にも同じくらい楽しんでいただくことを目標に試作をすすめました。これは別のパンでも(先月のプレッツェル等でも)同じです。

単に別の酵母にした変換式だけならこのレッスンは意味がない。薄べったい内容には絶対したくないと思いながら試作をしていました。不思議なもので集中していると次から次へといろいろ思いつくのですよね。どうしたら作業しやすく・簡単に・きれいに・そして美味しくできるか、あんなやり方もあるしこんな味もできる。そしてレッスンとしてそれらを楽しいと感じてもらえるかの軸でも俯瞰して軌道修正(そぎ落とし)をします。

あれもこれもになってしまう言い訳を長々と話してしまった感じですが、1つのレッスンができあがるまではこんなふうに流れています。というお話でした。
流れだけに軽く聞き流しておいてください(笑)

 

最終回にあたり、これまでの感想や今後のレッスンについてのアンケートもしました。(時間オーバーしてしまった理由はこちらかも?)
まとめたら長くなってしまったので、これもまた別記事で恐縮ですが、リンクをのちほどPUしたいと思います。

 

酒種酵母コースレッスン、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
↓ポチッ↓と応援いただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村

 

ニュースレター(メルマガ)登録

レッスン予定をメールでお知らせしています

■ お 名 前
■ メールアドレス
確認のメールが届きましたら、内容に沿って本登録をお願いします
 

スポンサーリンク