最新ニュース】'24/2/20   「2024春特レッスン」 受付中

酒種酵母「コーヒーブレッド」にチョコチップとオレンジピール。味比べと型比べをしてみました

酒種酵母

酒種酵母で「コーヒーブレッド」を焼きました。
コーヒー入りのリッチなパン生地です。

コーヒーブレッド 20231213-DSCT5430-2

型は、7.5cmキューブ。
1斤分生地がちょうど4個におさまります。

20231207-DSCT5003-1

 

焼いたのはこちら。
左:オレンジピールxコーヒー
右:チョコチップxコーヒー
いづれも相性よい素材です♪

コーヒーブレッド 20231213-DSCT5439-1

ほろ苦コーヒー生地には何か甘いものを合わせたくて、
オレンジピールxチョコチップxコーヒーも焼きました。
プロセスフォト↓がそれ。
これもまた美味しくできあがりました。

コーヒーブレッド 20231218-collage5-1

 

今回使った4つの型は、
・アルタイト(左2点)
・ブリキにシリコン加工(右奥 金色)
・アルミ合金にノンスティック加工(右手前 ブラック)

コーヒーブレッド 20231218-collage5-2

<型の焼き比べ>
後者2点(写真右2点)はつるつるコーティングの型です。アルタイトと比較すると型離れもよく安心して使える反面、釜伸びはやや少な目。
つるつるの型には生地が張り付かず、パン生地を支える力が弱いのかなと想像しました。

<具の有無のちがい>
アルタイト2点は、手前が具なし/奥が具入りです。
成形後は具なしのほうが明らかに小さいですが、発酵がすすむほど大きくのびます。さらに、焼成では釜伸びも抜群。具にもりますが、具を入れるほうがパンは小さく焼きあがる傾向があります。

 

焼き上がりのパン。

コーヒーブレッド 20231207-DSCT5060-1

 

大きく見えますが、7.5cmキューブ
もともと、アルタイトを4個持っていたのですが、今回型の材質違いで買い足したので、焼き比べをしてみました。

コーヒーブレッド 20231213-DSCT5430-1

1斤で4食分のミニ食パン。
カワイイサイズなのでプレゼント用にもちょうど良いですね。

コーヒーブレッド 20231213-DSCT5451-2

 

 

 

 

ニュースレター(メルマガ)登録

レッスン予定をメールでお知らせしています

■ お 名 前
■ メールアドレス
確認のメールが届きましたら、内容に沿って本登録をお願いします
 

スポンサーリンク