information】'24/4/11

酒種酵母 はじめてレッスン5月開催」4/12より受付開始
酒種酵母 基礎コース」4~9月 満席(金曜は5~9月で受付再開)
酒種酵母 レギュラーコース」4~6月 先着順受付中(水曜1席)

ライ麦パンといちじくの組み合わせを楽しんでいます

酒種酵母,パン,お菓子・料理

9月の酒種酵母レッスンで作っていたライ麦クッペ、
その準備や、レッスン後の確認作業などで
ライ麦パンをいくつか焼きました。

 

酒種酵母の「カンパーニュ」

ライ麦カンパーニュ 20230916-DSCT8192-1

クッペ2個分の生地で
いつものサイズのカンパーニュ。

ライ麦カンパーニュ 20230918-collage-1-45

しっかり焼き込んで良い香りが充満していました。

クッペと同様、
サンドイッチ用に消えていきました。

 

 

ミニミニ食パン

ライ麦ミニ食パン 20230921-DSCT8486-1

ミニ食パンもレッスンと同じく2種類。

最近よく使っているこの型で
半分サイズの、ミニミニ食パンにしました。

ライ麦ミニ食パン 20230921-DSCT8478-1

チーズといちじく。

ライ麦ミニ食パン 20230922-IMG_2425-1

断面からは、味が想像できるでしょうか。

ほんのり色づいた生地はライ麦配合、
ドライフィグ入と、ダイスチーズ入です。

ライ麦ミニ食パン 20230922-IMG_2428-1

 

 

酒種酵母の「ライ麦ブレッド」

次なるは、ライ麦クッペとは配合とこね方こそ違いますが
材料はまったく同じ。あの良い香りも同じ。

生地たくさん仕込んで角食にしました。

大きさのわかる撮り方ができませんでしたが
こちら2斤サイズの食パンです。

ライ麦食パン 20230923-DSCT8571-1

スライスは
家族の好みや気分に対応できるよう厚みをかえながら。
途中でサンドイッチ用にもしたくなり、
薄いのが数枚あります。
6枚切り・10枚切り・8枚切りでいけそうです。

ライ麦食パン 20230924-DSCT8645-1

プロセスは、いつものように
基本の車詰め。

ライ麦食パン 20230924-collage

焼き上がりこう見るともう少し角が欲しい感じもしますが―

ライ麦食パン 20230923-DSCT8559 (1)

スライスするとやはりこれくらいの丸みが
ちょうど良いんですよね。

ライ麦食パン 20230924-DSCT8644 (1)

 

オープンサンド

6枚切りのパンで
いつものオープンサンド。
この時期のオタノシミフルーツのいちじくで。

ライ麦食パンいちじくオープンサンド 20230924-DSCT8661

クリームチーズと生ハムが
何より美味しくて、もう何度作ったことでしょう。

ライ麦食パンいちじくオープンサンド 20230924-DSCT8652-1

 

いちじくジャム

おまけは、毎年作るジャム。

以前は皮をむいて作っていましたが、
この色と栄養とそして手間を考えると
皮付き以外は作れなくなりました(笑)

いちじくジャム 20230903-DSCT7397-1

いちごと同じくらい大好きなジャムです。

いちじくジャム 20230903-DSCT7409-1

ライ麦パンに塗って楽しんでいます♪

 

 

ニュースレター(メルマガ)登録

レッスン予定をメールでお知らせしています

■ お 名 前
■ メールアドレス
確認のメールが届きましたら、内容に沿って本登録をお願いします
 

スポンサーリンク