information】'24/4/11

酒種酵母 はじめてレッスン5月開催」4/12より受付開始
酒種酵母 基礎コース」4~9月 満席(金曜は5~9月で受付再開)
酒種酵母 レギュラーコース」4~6月 先着順受付中(水曜1席)

酒種酵母の「シナモンロール」「カルダモンロール」【レッスンレポ】

レッスンの様子,酒種酵母

5月の酒種酵母コースレッスン
メニューは、
「シナモンロール」
「カルダモンロール」

でした。

酒種シナモンロールカルダモンロール 20230516-DSCT8831 (2)

今年の5月は、目まぐるしく過ぎた月だったので
ブログもほとんど休眠状態。

思い出しながらのレッスンレポートをお送りします。

 

酒種酵母の「シナモンロール」

シナモンロールは、
他の酵母ではこれまで何度も作ってきたパンですが、酒種酵母でははじめて。

数々のアレンジもしてきたので、ワタシ的にはひととおりやった感はありますが、まだまだネタ切れはしていません(笑)
今回も、新たな成形でご紹介すべく試作をすすめました。

もちろん、初めての方もいらっしゃるので、基本もふまえながらです。

くるくる細かい渦巻きの成形↓が今回のメインイベント。
コツ満載でお伝えしました。

酒種シナモンロール 20230514-DSCT8800 (2)

パンの中央が、ひゅるひゅる~っと盛り上がって(とがって?!)しまうのが
気になっていたので今回は、上から抑えて、平らに仕上げることにしました。

シナモンロール 20230514-IMG_0201 (2-1)

お召し上がり時には、
フロスティングではなく、アイシングをトッピング。
パンが見えるように少しだけのせてありますの図。

シナモンロール 20230524-DSCT8972 (2)

こちらは、渦巻きがわかるような断面図。

シナモンロール 20230514-IMG_0212 (2)

こちらは縦向きの断面図。

シナモンロール 20230514-IMG_0127 (3)

ホイロ前後の図。
みなさんとってもきれいな渦巻き。

シナモンロール 20230612-page

シナボンも意識して、サイズはやや大きめ。
食べるときだけは、カロリーのことは忘れましょうね♪

酒種シナモンロールカルダモンロール 20230516-DSCT8831 (2)

テーブルもにぎやかに。
北欧風を意識してみました。

シナモンロール 20230524-DSCT8951 (4)

 

 

「カルダモンロール」

アレンジのパンは、カルダモンロール。

酒種カルダモンロール 20230514-IMG_0186 (2)

5/16からはじまったこのレッスン。
前日の5/15が、スウェーデンでは
「カルダモンロールの日」とされているのだそう。

当然、レッスン時の話題にさせていただきました。

また、ちょうどその時期カルディで発売されていたカルダモンロールも
研究材料として味見をしたので、こちらも話のネタに。(笑)

カルダモンロール 20230530-page (2)

 

爽やかでスパイシーなカルダモン。
これまで、シナモンなどとミックスで使うことはあっても
単独で使ったことはなかったので初の試みでした。
私は好きなタイプですが、好みが分かれるところかなぁと。

こちら↓が、そのカルダモン。
直前にサヤから出して、ミニすり鉢でガリガリと挽いて使いました。
挽きたては香りが立ちます。

カルダモン 20230530-DSCT9270 (2)

もしも、苦手な方がいらしたら、
シナモン置き換えでと思っていたのですが、
全員カルダモンロールをお作りになりました。

酒種カルダモンロール 20230514-IMG_0179 (2)

 

ぐるぐとねじりながらの成形は、
いわゆる「ミニスナックゴールド成形」です(笑)
楽しそうにみなさん取り組まれていたのが印象的でした。

簡単なのにちょっと華やかに見えるのが良いなぁと思っています。

シナモンロール・ルダモンロール 20230525-DSCT9038 (2)

カルダモンでない中身でも作れるので、
(それこそ、シナモンロールの中身と入れ替えて)
簡単にアレンジができるかなと思います。

生徒さんたちも、お家での、お持ち帰り生地は
色々にアレンジされていました。
私も拝見するのが楽しかったです♪

 

 

ランチタイムのスープ「ロヒケイット」

今回は、小型パンがたくさんテーブルに。
所狭しと並び、良き眺めです🧡

シナモンロール・ルダモンロール 20230524-DSCT8955 (2)

 

スープは「ロヒケイット」

サーモンミルクスープ(ロヒケイット) 20230516-DSCT8822 (2)

 

名前には馴染みがないですが
要は、サーモン入りミルクスープ。

じゃがいももたっぷり入り、
1杯でお腹を満たしてくれる北欧フィンランドのスープです。

トッピングのハーブ・ディルが入ると
たちまちそれらしい味になるのが嬉しいです。

サーモンミルクスープ(ロヒケイット) 20230524-DSCT8947 (2)

 

お持ち帰りのラッピングも
なんとなく北欧風に。

ブルーをポイントにしてみました。

シナモンロール 20230524-DSCT8976 (2)

ちょっとしたことだけれど
みなさんが反応してくださるのが嬉しいのです。

 

ご受講のみなさま、
ありがとうございました!

9月までのコースレッスン、
ひと月に1生地でじっくり向き合うスタイルのレッスン
のんびりとお付き合いください。

 

 

 

 

ニュースレター(メルマガ)登録

レッスン予定をメールでお知らせしています

■ お 名 前
■ メールアドレス
確認のメールが届きましたら、内容に沿って本登録をお願いします
 

スポンサーリンク